出会い・マッチング

「イククル」は三大出会い系の一角!オススメ理由を説明します!

三大出会い系の一角!イククル徹底解説
ZeNNy
イククルはとにかく美人が多かった……

どうも!
イククルで美味しい思いをしてきた、ZeNNy(@Zenny_Sicorski)です。

今回は、三大出会い系・マッチングサイトの一角である、

イククル

について、オススメ理由を列挙しながら解説していきたいと思います。

※三大出会い系とは?
「ハッピーメール」「ワクワクメール」「イククル」の3つのサイトを指します。
個人的にそう呼称しているだけですが、とにかくこの3つのサイトは出会える確率が高いです。
詳しくは、個別の解説記事をお読みください。

→ハッピーメールの解説記事はコチラ
→ワクワクメールの解説記事はコチラ

三大出会い系の一角!イククルとは

公式サイト
出会いはイククル【イクヨクルヨ公式サイト】出会い系最大級!会員数1500万人!
出会いはイククル【イクヨクルヨ公式サイト】出会い系最大級!会員数1500万人!

イククルは登録完全無料!ポイントプレゼント中!会員数1500万人!日本最大級出会い系コミュニティーにあなたも参加してみませんか! 21周年の老舗出会い系サイト・イククル(イクヨクルヨ)で本物の出会いを ...

www.194964.com

まず、「イククル」についてざっくりと解説していきたいと思います。

イククルとは、会員数が「1500万人」を突破した、「優良大手出会い系・マッチングサイト」です。

ちなみにイククルは西暦2000年頃に創設したので、「約20年」近く運営実績がある老舗サイトとなります。

ZeNNy
「1500万人」ってのはハッピーメールに次いで多いよ。
大手のサイトはどこもだけど、バブルチャート並に会員数を伸ばしたわね。
FemBoy

28歳男性

会員数が多いのは分かったよ!で、結局出会えるの?

例の如く、「結論」からお伝えしましょう。

イククルは、三大出会い系の一角である通り、間違いなく素人女性と出会えるサイトです。

そう、「出会えるサイト」なんですが……

……

はっきり言って、出会える理由がほぼ「ハッピーメール」と被っています!

更に言うと「ワクワクメール」とも被っているかも……

私が勝手に呼称している三大出会い系とは、「出会える率が高い」と言う意味でもそうなんですが、機能が被っている(特に掲示板無料投稿の)と言う意味でも「三大」なんですよね。

ですので、すでに「ハピメ」と「ワクワク」の解説記事を読まれた方は、

(え……?またこの流れ……?)

となってしまうかもしれません。

出会えることには間違い無いんですが、あまりにこの記事の内容が丸被りなため、それでも良い方だけ読み進めてくださいm(_ _)m

(↓もういいよ!って方は公式サイトをチェックしてみて下さい↓)

イククル(18禁)


41歳男性

出会ってきた経歴みたいなのって無いの?

経歴に関しては、私のプロフィール記事を読んでみてください。
ZeNNy

(※無駄に文量が多いので、気が向いた時にお読みくださいm(_ _)m)

イククルのオススメ理由!「会員数」と「掲示板」がポイント

それでは気を取り直して、イククルをオススメする理由を列挙していきます。

理由として大切なのは、はっきり言って「2つ」だけです。

見出しにも記載している通り、「会員数」「掲示板」がポイントになっています。

ひとつずつ詳しく解説していきましょう。

※補足
その他にも、「サポートが充実している」「宣伝効果が大きい」といった理由を挙げることが出来るんですが、文量の関係でこの記事では割愛しています。
詳細に関してはハッピーメールの解説記事で説明していますので、興味のある方は一読してみて下さい。

理由①:会員数がハピメに次いでトップクラス

すでにお伝えしたように、イククルの会員数「1500万人」は、出会い系王者であるハッピーメールに次いで多い数字です。

私が利用している計7つの大手出会い系・マッチングサイトの中では、「上から2番目」に多い会員数となっています。

ハッピーメールの解説記事をすでにお読みになられた方は承知だと思いますが、出会い系サイトは単純に会員数が多ければ多いほど、女性との出会いの機会も比例して増えていきます。

内容が被ってしまっているためインパクトは薄いですが、「会員数」に関してはとにかく重要なので、出会い系サイトに登録する際はまず第一に確認してみて下さい。

理由②:「各ジャンルごとに」掲示板に無料投稿できる

こちらもハピメ、ワクワクと共通の特徴ですが、微妙に異なる点もあるので一から説明していきます。

まず最初に、イククルの募集掲示板について、初心者の方でも分かりやすいように解説します。

ZeNNy
募集掲示板は、大体どこの出会い系サイトも兼ね備えている機能だよ。
掲示板の機能自体は大差ないけど、1日の無料投稿の回数でサイトごとに大きく差があるのよね。
FemBoy

イククルの募集掲示板について

まず「募集掲示板とは何か」という点ですが、

「それぞれのユーザーが、求めている条件の異性に対し自由な内容の投稿文で募集することによって、出会いのチャンスを増やすことができる掲示板のこと」

となります。

イククルの募集掲示板の場合ですが、「ピュア募集」「大人の募集」という2つのカテゴリに分かれています。

「ピュア募集」は、真面目な出会いを求める内容のみ投稿でき、「大人の募集」は、要はアダルトな内容でも投稿できる、という区分ですね。

「ジャンル」に細分化され、無料投稿可能

重要なのはここからです。

イククルの募集掲示板は、「ピュア募集」と「大人の募集」カテゴリから更に、「ジャンル」に細分化されており、各ジャンルごとに1日1回無料で募集を行うことができます。

初心者の方だとなかなかイメージが湧かないと思うので、実際に画像を見ながら説明していきます。

まずは「ピュア募集」です。

イククルピュア募集掲示板のジャンル一覧

イククルのピュア募集掲示板書き込み画面。

このように、合計「7つ」のジャンルに分かれており、それぞれの内容に沿った募集を行うことができます。

続いて「大人の募集」です。

イククル大人の募集掲示板のジャンル一覧

イククルの大人の募集掲示板書き込み画面。

同性愛ジャンルも合わせて、合計「9つ」のジャンルに分かれています。

上述したように、これらは「各ジャンルごとに」1日1回無料で募集を行うことができるので、同性愛ジャンルを除いたとしても、1日合計「15回」の無料投稿を行うことができます。

会員数が多いサイトで、1日のうちに15回無料投稿(しかも毎日)できるということは、それだけ女性の目に付く機会が増えるので、比例して出会いのチャンスも大きく増える、という訳ですね。

ZeNNy
「ハピメ」「ワクワク」「イククル」を三大出会い系と呼んでいるのは、会員数の多さも勿論だけど、とにかくこの「各ジャンルごとに無料投稿できる」点が最強だからなんよ。
三大出会い系以外のサイトだと、ここまで無料で募集できないわね。
FemBoy
ZeNNy
特に掲示板からメールをくれる女性って、こちらに興味を持ってることが多いから、LINEや直アド交換がすんなりいくんよね。

出会い系サイトで出会えない!という方は、自分からガムシャラにメールを送信して、貴重なポイントを一気に減らしてしまうパターンが多い気がします(というか自分が初心者の頃そうだった)

ですので、掲示板の無料投稿回数が多いサイトを利用し、相手から来たメールに対してだけ返信する、という方法を使うとポイントの消費を最小限に抑えながら女性と出会うチャンスを生み出せるので、一度試してみてはいかがでしょうか。

新規登録で最大800円相当の無料ポイントGET!

イククル公式サイトはコチラ

※18歳未満登録禁止

コラム:イククルは宣伝効果で「美人」が多かった?

(※割とどうでもいい内容なので、興味のない方は読み飛ばしてください)

ZeNNy
イククルって、昔はサイトのイメージモデルに「読モ」を起用してたんだよね。
そんな時期もあったみたいね。有名どころだと「小森純」さんかしら。
FemBoy
ZeNNy
そうなんよ。まぁ今でも読モを起用してるのかは、オッサンになってしまったからよく分からんのだけど……
アンタ調べるのが面倒なだけでしょ(正論)
FemBoy
ZeNNy
まぁそれは置いといて……
で、当時のイククルって読モパワーなのか、とにかく「若くてキャピキャピした美人」が多かったのよね。
ZeNNy
例えばワクワクなんかは何故か芋くさい子が多かったんだけど、イククルだとギャルっぽい可愛い女の子とたくさん出会えたよ。
あの頃は良かったなぁ……(懐古厨)
思い出に浸ってないで、今頑張りなさいな。
FemBoy

この記事に貼ってある画像ですが、当時の印象があまりにも強烈だったため、巨乳ギャルをサイトのイメージとして利用しています(笑)

まぁ与太話ではあるんですが、再びサイトが「若い女性に人気の読モ」をイメージモデルとして採用した場合、サイトを利用している女性のルックスレベルが上がる、なんてことがあり得るかもしれません。

男性の立場だとそれほど気にならない「イメージモデル」ですが、女性の立場だと登録する際の安心感にもつながるため、割と重要な要素になるかもしれない、そんなお話でした。

イククルの料金システムについて

水着を着た巨乳ギャル

イククル(18禁)

続いて、イククルの「料金システム」について詳しく解説していきます。

料金に関しても、三大出会い系であるハピメ・ワクワク同様に、大手出会い系・マッチングサイトの中では、主要な機能の利用料金が「最安」に設定されています。

(この3つのサイトは、サイトの特徴・料金システム共に酷似しています)

では、主要機能の料金をメインに、ひとつひとつ見ていきましょう。

会員登録無料・ポイントについて

イククルの会員登録についてですが、男女共に「無料」で行うことができます。

月会費等もかかることなく、ポイント制システムを採用しています。

まず、女性会員の場合ですが、全ての機能を「完全無料」で利用することができ、新規登録で「50pt」付与されるそうです。

ZeNNy
女性が完全無料なのは、男女別の会員数の偏りをバランスよくするためだね。
相席居酒屋や婚活パーティでも同じですわね。
ChuBBy

続いて、男性会員の場合、基本的にサイト内で使用できる「ポイント」を購入し、女性とやり取りしていく流れになります。

男性は新規登録時に、最大「80pt」のお試しポイントが付与されます(2020年8月現在)
(↓公式サイトをチェックする↓)

イククル(18禁)

「pt」とは要するに「ポイント」のことで、「1pt=10円」で購入することができます。

メインで使う機能の料金システム

では、メインで使用することになる「メッセージ」「プロフィール関連」「募集掲示板」等の料金システムを見ていきましょう。

まず、メッセージを受信して読むのは当然の事ながら「無料」で行うことができます。

そして、メッセージの「送信」に関してですが、1通送信するにつき「5pt」のポイントが必要になります。

ZeNNy
メッセージの送信料金「5ポイント」に関しては、三大出会い系に加えて「PCMAX」「YYC」というサイトも一緒だよ。
料金はほんと、どこも大差無いのよねぇ。
FemBoy

ちなみに1回のメッセージにつき、画像を1ファイル添付できるんですが、こちらは「無料」で行うことができます。


続いて「プロフィール関連」の機能について説明します。

まず、女性のプロフィールの閲覧は「無料」で行うことができます。

ただし、女性が掲載している画像を見る場合「2pt」のポイント消費が発生します。

ZeNNy
だけど、イククルのアプリ版からだとポイント消費せずに女性の写真見れるんよね……
Web版とアプリ版で仕様が微妙に異なるのはワクワクもそうだったわね。
FemBoy
ZeNNy
アプリ版はアダルト内容が見れなかったりするから、両方を上手く使い分けるのが大事やね。

最後に「募集掲示板」に関してですが、既に説明したように「各ジャンルごとに」1日1回無料投稿を行うことができます。

ただし、募集掲示板の最新に再度表示する場合は「5pt」のポイント消費が発生するので注意しましょう(削除して別のジャンルで投稿し直せば良いだけなので、使う機会はほぼ無いです)

新規登録で最大800円相当の無料ポイントGET!

イククル公式サイトはコチラ

※18歳未満登録禁止

プロフィール閲覧が無料になった

女性のプロフィール閲覧は「無料」と上述しましたが、実はこの仕様になったのは比較的最近(2020年6月末)の話です。

それまでは「1pt」のポイントが必要だったんですが、利用者の要望に答え「無料」になったという訳ですね。

ZeNNy
ずーっと昔っからイククルの不満点と言えば、プロフィール閲覧にポイントが要ることだったんだけど、今回の改善でその欠点が無くなったね!
ハピメとワクワクにようやく追いついた感じね。
FemBoy

プロフィール閲覧にポイントが必要だと、気がつかないうちにポイントがゴリゴリ消費されていた、なんてことが以前はありました。

しかし、今回のアップデートで無料になったので、初心者の方でもより利用しやすいサイトになったと思います。

色々と機能があるためポイント消費に慣れないうちは大変かもしれませんが、コスパ良くサイトを利用し、女性との出会いのチャンスを掴みましょう。

まとめ

では最後に、要点をまとめて終わりましょう。

まず、イククルをオススメする理由ですが、

ココがポイント

  • 会員数がハッピーメールに次いでの「1500万人」と、国内大手出会い系・マッチングサイトの中でもトップクラス。
  • 募集掲示板が「各ジャンルごとに」無料のため、1日に「15回」無料投稿を行うことができる。
  • サイトのイメージモデルに「読モ」を起用していた過去があり、女性が利用する際の安心感にもつながっている。

続いて、イククルの料金システムとしまして、

ココがポイント

  • ハピメ・ワクワク同様に、主要な機能の利用料金が「最安」に設定されている。
  • Web版とアプリ版を上手く使い分けると、消費ポイントを抑えることができる。
  • プロフィール閲覧が無料になり、不満点が無くなった。

大体こんな感じでしょうか。

ひとまずこれで、イククルの解説は以上になります。

ここから余談なんですが、「ハピメ」「ワクワク」「イククル」の解説記事の内容をできるだけ被らないように作るのは正直難しかったです。

すでに登録済みの方だとご存知かもしれませんが、この3つのサイトって本当に似てるんですよね(笑)

要点を絞らずに、だらだらと説明すれば多少差別化は出来るんですが、それはそれで初心者向けとしてどうなんだろうと重要な部分だけピックアップし解説してみました。

出会い系サイトも出会いに特化して突き詰めていくと、結局似たようなシステムになるのかもしれません。

とりあえず、イククルは初心者の方にもオススメできるサイトなので、登録に迷われている方は参考にしてみて下さい。

それでは、また別の解説記事でお会いしましょう!じゃあね!

イククルのバナー

新規登録で最大800円相当の無料ポイントGET!

イククル公式サイトはコチラ

※18歳未満登録禁止

-出会い・マッチング
-,

© 2021 俺のフェチログ