出会い・マッチング

出会い系サイトで性病「クラミジア」にかかってチンコから膿が出た話

2020年8月7日

出会い系で生ハメした結果、チンコから膿が出たよ

https://my-fetish.blog

ZeNNy
パンツが常時カピカピなったわ……

どうも!
存在自体が性病、ZeNNy(@Zenny_Sicorski)です。

えー、今回は過去の出会い系戒め体験談として、性病クラミジアに罹患した時の話をしようかと思います。

とりあえず心当たりのある方は、男子も女子もすぐに病院へ行ってください。

出会い系サイトで素人女性と出会う

6、7年ほど前の体験談ですが、今でも鮮明に覚えています。

当時の私は出会い系サイトにどハマりしており、募集を繰り返しては片っ端から出会いまくるという異常性欲者でした。

そんなトントン拍子に会えるの?とお思いになられる方も居るかもしれませんが、当時は若く、FFのクラ◯ドのような髪型をし、プロフィールの自己紹介欄も盛りに盛りまくっていたお陰か、それなりに女性の方からメールが来るという状況でした。

ハッピーメールからの通知

いつものように、各出会い系サイトの募集掲示板に(当時は9つの出会い系サイトを利用していた)募集を投稿すると、しばらくしてハッピーメールから一通の通知が届きます。

疑問マン

ハッピーメールってなんやねん?

→昔から存在する知名度の高い出会い系サイトです。
詳しい説明は後日、別記事にアップします。

ハッピーメールは素人女性とのヒット率が高いので、ワクワクしながらメールを開くと

28歳女性

「こんばんわ。私もお酒好きです!
よかったら飲みに行きましょう!」


(※流石に内容はうろ覚え)

という28歳女性から一通のメールが。

お相手のプロフィール写真は掲載されていませんでしたが、出会い系マイスターである私は瞬時に素人女性である事を見抜き、2、3通サイト内メールを交わした後、LINEのIDをゲットします。

居酒屋デートからのラブホテルへ♡

ここまで来ればほぼ会えたも同然。
即座に居酒屋を予約し、来たるべき日に備えます。

ポイント

居酒屋デートは「個室」かつ「横並び席」「L字型シート」を予約しておくのがオススメ!
対面席より圧迫感が少なく、心理的にも親密になりやすいです。

予約する前に、相手の女性に個室OKか確認し、「全然良いよ♡」とのことだったので、これはヤレると確信した私。

私は出会い系ではライブ感を楽しみたいタイプなので、お相手の写真を催促しなかったのが唯一の懸念材料だったんですが、待ち合わせ場所には、容姿は中の上くらいでしたが28歳より若く見える女性がやってきました。

もうこの時点でビンビンな私は、お酒を飲みながら積極的にスキンシップし、ホテルへ連れ込むことに成功します。

まんこからの異臭〜生ハメ決行、そして伝説へ……

まぁエッチの内容は本旨では無いのである程度割愛していきます。

ところで私はクンニリングスが大好きです。舐め犬と化して女性に奉仕することに喜びを感じます。

いつも通り、舐められるか舐められないか、さりげなくまんこの匂いチェックをしようとしたところ、あたりに漂う異様な臭気に気がつきます。

(なんかとんこつラーメンの臭いがする……?)

インスタントラーメンとんこつ味

参考。美味いんだなこれが。

この時は酔っていたものの、流石に本能的な危険信号が働き、クンニリングスは致しませんでした。舐め犬失格です。
※後にこれが英断であったと気が付くことに。

しかし、いくら臭いがしようとも女体は女体。それくらいで男根が萎えることはありません。

(チンポで蓋すれば大丈夫やろwwww)

と、支離滅裂な思考をした後、酔った勢いも合わせ生ハメファックを決行。お相手の女性もノリノリでそれを受け入れます。

ZeNNy
当時は若かったからね。仕方ないね。
人間の屑がこの野郎……
FemBoy

流石に中出しはまずいので、ある程度ナマの感触を楽しんでからゴムを着用、そして射精。

ピロートークを交わした後、女性とまた会う約束をし、帰路に就きます。


……そして数日後

「なんかパンツがカピカピする?」

性病「クラミジア」とは

ひとまずここで、性病「クラミジア」について、ざっくりと説明していきます。

クラミジアといえば、中学だか高校だかの保健体育の授業で(確か)習うので、聞いたことがある方も多いでしょう。

細菌「クラミジア・トラコマチス」が引き起こす、性器クラミジア感染症は、日本で最も感染者が多い性病です。
特に若い人の感染が目立ち、性体験のある高校生の女の子で「約13%」男の子で「約7%」が感染している、という調査もあるそうです。

ZeNNy
えっ?いくらなんでも多すぎね?高校生で?
それだけ一般的ということでしょうね。
FemBoy

感染経路について

一般的に、クラミジアは性行為で感染します。

通常のセックスやアナルセックスはもちろんのこと、オーラルセックスで喉に感染してしまうこともあります(咽頭クラミジア感染症)

ゴムを着用することによりある程度感染確率を下げることはできますが、それでも油断はできません。

1回の性行為で感染する確率は、およそ30%〜50%とかなり高いそうです。

男女別の症状は?

症状に関しては、男性の場合、

  • 軽い排尿痛
  • 尿道から乳白色の膿が出てくる
  • 尿道の不快感・ムズムズ感
  • 軽い発熱

といった症状が見られます。淋病に少し似ていますね。

私の場合、排尿痛や尿道の不快感はなかったんですが、とにかくチンコから膿が尋常じゃなく出てくる症状に悩まされました。

ZeNNy
ちんぽから常時膿が出てくるとテンション下がるよ。

そして、女性の場合ですが、

  • 下腹部の鈍痛
  • 軽い出血
  • オリモノの量が増える

といった症状が見られるそうです。

まぁ自分もそうだったんですが、男性の場合は自覚症状が出やすく、割とすぐに気がつくことが多いみたいです。

しかし、女性の場合は、

自覚症状が全く無い

ということも多いみたいです。

気が付かずに放置して悪化してしまうと、特に女性の場合、不妊の原因にもなってしまうので注意が必要です。

自然治癒しないの?

現段階で、自覚症状がある方が最も気にするのは「自然治癒するか否か」だと思います。
当時の私も「オラ!勝手に治れよ!」と念じながら性病についてググりまくっていました。

しかし残念ながら、

クラミジアは自然治癒することはありません。

一応補足しときますと、自然治癒した例もあるにはあるみたいですが、ほぼ例外みたいなものだと思ったほうが良いでしょう。

自覚症状があるならとっとと「泌尿器科」「産婦人科」「性病科」のいずれかのある病院へ行って下さい。


補足

性病「クラミジア」について一次ソースの情報を知りたい方は、こんなブログでなくしっかりとした医療機関サイトの確認をお願いします。

参考HP:
クラミジアの解説 症状や感染経路・検査や治療について│STD研究所
クラミジアについて|性病専門のあおぞらクリニック新橋院・新宿院

チンコから膿が……

話は過去へと戻ります。

連日のパンツのカピカピ……
あとおしっこする時、おちんちんの先がヌラヌラ光っている気がする……

流石の私も何かがおかしいということに気がつき始めます。

ZeNNy
これはカウパー腺液だ……誰が何を言おうとカウパー腺液なんだ……

そんな淡い希望も虚しく、医療機関サイトは厳しい現実を突きつけてきます。

ZeNNy
どう調べてもクラミジアです。本当にありがとうございました。

病院へ行くと

自然治癒しないという絶望感に身を焦がしながら、渋々近所の病院の泌尿器科を訪れると、おじいちゃん医師が担当してくれました。

いくつか問答をした後、

「じゃあ横になってパンツを脱いでください」

そして萎びたアソコをまじまじと観察され、クラミジアと診断されました。

「あんまり遊びすぎないようにね」

……全て見抜かれていたようでした。

ZeNNy
初めて病院でちんぽ丸出しになったけど、とにかく勃起しないかだけが不安だったよ。
馬鹿じゃないの(呆れ)
FemBoy

後日談

結局クラミジアに関しては、処方された薬を飲むとあっさり治りました。極度の下痢になりましたが。

補足

うろ覚えですが処方された薬は「ジスロマック」という抗生物質だったと思います。
効果は強いみたいですが、腸内細菌まで破壊してしまうため私の場合、酷い下痢になりました。

ちなみに最初は弱めの錠剤を処方されたけど、全く効果がなかった\(^o^)/


そして、時系列が前後しますが、病院でクラミジアの診断を下された後、

「流石に相手の女性にも伝えたほうがいいよな……」

と葛藤した私は、気まずさを振り切り、勇気を持ってLINEでその旨を伝えました。

……

……

既読がついた後、その女性から返信が来ることは二度とありませんでした。

終わりに

これが私の初めての性病体験談です。

当時を振り返った反省点としましては、

反省点

  • 出会い系や風俗では、セーフセックスを心掛ける。
  • 常日頃、性病に対する知識をつけ、予防や定期検診の癖をつける。
  • 自然治癒に頼らずに、できるだけ早く病院へ行く。

といった感じでしょうか。

まぁクラミジアが治ってすぐに、また別の性病に感染したんですけどね。

とにかく病院へは早い段階で行くほうがいいです。
治療が長引けば長引くほど症状が悪化し、後遺症が残る可能性も出てくるので注意が必要です。

特に、心当たりのある女性は、男子からのLINEを既読スルーしてもいいので早めに行院へ行って下さい。
不妊とかシャレにならんからね、マジで!

おわり。


↓今回の体験談で登場した出会い系サイトはコチラ


チンコがズタズタになった話

ねぇ、知ってる?チンコってズタズタになるんだよ
出会い系で熟女と生ハメしたらチンコがズタズタになった話【亀頭包皮炎】

銭しば<ねぇ、知ってる?チンコってズタズタになるんだよ……>出会い系サイトで熟女と生セックスをした時の恐怖の体験談です。閲覧注意。亀頭包皮炎の治療編は次回に続きます。しかし熟女はエロかった!

続きを見る

-出会い・マッチング
-, , ,

© 2021 俺のフェチログ